バンクーバーにきて5年の記念にはじめて6年目。去年はほったらかしてたけど、新たにまた再開~♪

Prev  «  [ 2017/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » Next
プロフィール
バンクーバーから”画”中心のにっき

aya

Author:aya
アメーバピグで作った若い頃の私(笑)

ほのぼの時計
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
コメント
コメントにジャンプします♪

poets designed

カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園ことデイケア

うちのボンちゃん、フルタイムでデイケアにお世話になってます。
今日はそのデイケアのこと。

今ではデイケア大好きで、デイケアのスタッフにもべったりなボンちゃんだけど、最初は本当に大変でした 最初から興味を示してたのは工作や絵をかくこと。よくデイケアで作った作品持って帰ってきます。最近やっとボンちゃんのいないときに壁に飾ってアートの壁にしたら、大喜びでした

IMG_9800.jpg 

私の一番好きなコーナーはここ クラゲはほめてもらったんだよねー

IMG_9788.jpg

話は戻って。。。。大変だったこと。
まずはデイケア探し。どこもすべてwaiting list  
でもなんとなくどっかには入れるだろうと入れるかどうかで悩むことはなかったです(笑)
単に名前だけのwait list はとにかくながーい順番待ち。
空きがでたときに20人くらい連絡してやっとデイケア側も希望者が見つけられるとか。
だから中にはデポジット(50ドルくらい)とるところも多々あります。
でもそういうとこには真剣にここにいれたいって思ってる人だけ wait list に登録するので、地域や規模にもよるけど、空きが出ると結構入れるものだと思います。

友達は何軒も見学に行ったりしてたけど、私は家の前にあるデイケアに見学にいってから、絶対ここがいいって思ってて願いどおりそこに行かせることができました。他にも2つ名前残させてもらったのでwait list は3つのところにお願いしてました。結局、入らせたかった1か月前に空きがでて連絡がきて、その月にはいるのを見送ったらまたwait listだから1か月前からお金支払って席確保しました

いいと思ったのは、0歳から11歳までずーっとそこに在籍できること
幼稚園や学校に行きだすと、学校前と学校後のプログラムがあって、夏休みにはフルタイムで預かってくれます。しかも近所の学校にはスクールバスで送り迎えしてくれるんです デイケア探し、結構大変だし、面倒だし、もうこれから探さなくてもいいなんて得点高いですよー

初めてデイケアに連れてって離れ離れになった時、友達が涙があふれてきたって話をしてくれて、びっくりしたんだけど、実は私も1週間くらい毎回ドロップオフして大泣きされて、デイケア過ぎ去るときに何とも悲しくなって、涙あふれました もう一人の友達は、涙あふれた友達の話聞いて覚悟して行ったみたいなんだけど、坊ちゃま、デイケアに入った途端目が輝いて大喜びして泣かず、それはそれで悲しかったそうです(爆)

日本では最初からフルの時間で始めたりするみたいなことを聞いたんですが、こっちは大体徐々に慣らすのが習慣のようです。1月の仕事復帰の1か月前から始めようと思ってたけど、もう1か月払うことになったから、1か月半前から始めました 泣かなくなるまで1か月くらいかかりました その間にスタッフの一人が”お母さんが不安に思ってたら、子供はなぜかなかなかなれないんだよ、だから、私たち100%信頼して安心して!”って言われて、そうだ、彼女たちプロだからボンちゃん泣いても大丈夫って思えるようになってから、本当に自然とボンちゃんデイケアライフ楽しめるようになりました ほんとお腹の中にいたから気持ち伝わるんだなーって実感した出来事でした

次に大変だったのは。。。
仕事復帰の1週間前くらいからフルタイムで行くようになりました。
そして仕事始まってから。。。毎週病気
最初は鼻かぜ。そして何日もtylenolのんでも下がらなかった高熱。
その間何度も風邪は繰り返して、鼻水か咳こむことのない日はなかったかも。

そんなこんなで私までいままでそんなに風邪なんてひかなかったのに、気管支炎、あと3月にはもう今ではなんだったのか忘れたけど、エマージェンシーに行くくらいの病気になって、ボンちゃんの風邪と私のこじれた風邪(だったかな?)で2週間も仕事休みました。

ボンちゃんは、それから4月になってすぐ突然噴水みたいに食べたもの飲んだもの吐く病気になって、その後はすぐに手足口病。大体3-4か月は病気続きっていわれて本当に見事に毎週4月半ばまで病気してました その後3か月病気なしだったけど、7月にはeye infection そして8月はear infectionでした 毎週はなくなってちょっとほっとしたけど、やっぱり色々もらってきます

職場のsick leave なんてものは2月にはもう使い切ってしまって、その後は産休中に取得した有給つかって使い切りました なにが大変ってこれが一番大変でした

それでも

デイケアに行かせて、本当によかったです!!!
泣いてばかりだった最初の1か月は、仕事続けられないかもとか思ったし、お金ほとんど家のローンとボンちゃんのデイケアに消えるけど、デイケアほど子供に必要なとこはないかもって思うくらい。

最初にのせた絵。こんなこと家ではさせれない
あと、これ、はじめてもらったプレゼント
    
     IMG_9799.jpg
 
こんなサプライズデイケアならではだと思うし、私やったことないイースターのエッグの色つけなんかも0歳からやらせてくれました ボンちゃん、興奮してか卵にきりしめてヒビはいってたけど 上手に色つけしてました

  ry=400[2]

そして何より。。。友達!

0歳なんて会話もできないし、趣味もあるわけでもないのに、一緒に過ごすうちになぜかそれぞれ親友ができるんですよ  ボンちゃんはいつも朝ごはん一緒になるMくんと仲良し。お互い顔わかってて、お互いあうと、”おーおー”って指差しあいながら叫んでます お互いどっちかがお休みのときはふと我に返った時にきょろきょろするらしく、きっとお互いを探してるんだと思うってスタッフの人がいってました。不思議ー

長くなったけど。。。忘れないうちに書いとこうと思ったのと、デイケアに不安がある人が少しでも安心できたらなーっと思って書いてみました



スポンサーサイト

Tag : デイケア 

C

omment


お気に入りブログ♥
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。